2014年05月16日

亡国法案・「出入国管理及び難民認定法の一部を改正する法律案」反対!!


今、そら恐ろしい法案が提出されていることを知っていますか?
その法案を「出入国管理及び難民認定法の一部を改正する法律案」といいます。

自民党は、集団的自衛権問題をカモフラージュにして、姑息にもこんな法案を通過させようとしています。これはかつての、1000万人移民計画の焼き直しです。


これは事実上無制限な移民受け入れ政策に他なりません。有能な人材を年間20万受け入れると言いますが、その家族や使用人まで対象となります。

単純に技術者1人当たり4人の家族及び使用人が共に移住してくると、年間で100万人。5年間で500万人です。

外国人参政権どころではない亡国法案です。この事実を1人でも知って欲しいと願うばかりです。
私は焦慮の思いから、自民党本部等に以下のメールをしました。1人でも多くの人が抗議を行うことを願って止みません。

出来れば ツイター(twitter )で、いち早くこの問題を拡散していただき、この法案が可決しない内に、国民的議論の輪を広げて下さい。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「入出国管理法及び難民法一部改正法案」に、大反対!!!

●本文
あなた方は、事実上の移民法案を3月に国会提出しましたね。

大反対!!!です。

安倍総理、これは国賊という表現が相応しいほどの、国民に対する裏切り行為です。

家族を始め使用人をも対象とした、このような事実上無制限な移民政策を行えば、集団的自衛権などはまったく無意味、日本は内部から近隣諸国の人口侵略を受けます。

古くは満州人が漢民族の人口侵略によって滅ぼされ、現在ではチベットやウイグル人が被っている民族浄化の悲劇を、この日本でも繰り返すつもりですか。

欧州各国で、移民政策が失敗した事実を、知らない分けはありませんよね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
posted by かたばみ at 19:23| Comment(0) | TrackBack(0) | セキュリティー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック